読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫舌人間の残念な毎日

ネガティブ主婦の日々と読書日記。

ロバのサイン会

今日も散歩してきました。

途中で、フェンスに洗濯ものを干してる所があってビックリでした。

まさかの女性用下着も干してた…。

 

唯一、長いこと続いてる趣味、読書記録も書くことないときにつけていこうかな。

 

<ロバのサイン会>吉野真理子 光文社

 

f:id:qxqys0612:20161118203208j:plain

 

8種の動物が視点となってる話。

 

○女優のプライド…猫。TVに出る女優ねこ。ある時、元ご主人の家で収録することになる。リリアンの上から言葉がかわいい。

○波乗り5秒前…イルカ。イルカショーを頑張っているが、担当者が変わることになり、もう言うことを聞かないことを決意する。

○おれ、害獣…鹿。野生の鹿が、食べ物に困らないという奈良公園を目指し、そこで暮らす。

○生まれないたまご…イグアナ。パートナーと離れ離れになっても、たまごを生む。どこかのんびりな話し方なのが、いい。

○お値段100万円…犬。ティーカップトイプードル、絶対かわいいと思うのに、たらい回しになってる。

○アゲハひとりぼっち…蝶。さなぎから羽化する時に、人に保護され、少し早く羽化してしまう。ヤドリバエこわー。

○青い羽ねむる…インコ。命尽きようとしているのに、死にまっすぐなのが涙。

○ロバのサイン会…ロバ。TV企画の日本一周を記念してのサイン会。山田ちゃん。

 

どれも動物は温かいけど、出てくる人は悲しい状態が多い。

その対比もあるのかな?読んでいて心にしみました。

案外、動物は人間の言葉を分かってるのかもしれないなぁ。