読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫舌人間の残念な毎日

ネガティブ主婦の日々と読書日記。

ふたりのロッテ

二人のロッテ ケストナー 岩波書店

 

f:id:qxqys0612:20161123173010j:plain

 

お互いを知らず別々の街で育った、双子の姉妹。

ある夏林間学校で、二人は偶然に出会う。

父と母がいることを知った二人は、別れた両親を仲直りさせるために計画を立てる。

 

<登場人物>

○ルイーゼ…明るく元気。たまにやんちゃ。父と暮らす。

○ロッテ…真面目でしっかりもの。母と暮らす。

○パルフィー…父。オペラの作曲、指揮者。

○ロイーゼロッテ…母。出版社で働く。

 

・まず初めの林間学校での子供たちの描写が、とても楽しそうで読んでてこちらもウキ ウキした。

・双子のこの偶然の出会いが、奇跡的過ぎて少し引く。

・もう一生前の暮らしに戻れない可能性があるのに、入れ替わるとか!!ありえない。

・パルフィーの家庭を見ないところに、一度ビンタしたかったわ!

・父に親しい女性ができる→性格悪しは、安定。

・二人がこの計画に前向きで明るくて、本当によかった。