読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫舌人間の残念な毎日

ネガティブ主婦の日々と読書日記。

ガラクタ屋と月の夜話

ガラクタ屋と月の夜話 谷瑞恵 幻冬舎

 

f:id:qxqys0612:20161205134525j:plain

 

合コンの帰りにたどり着いた一軒の骨董屋。

そこではモノではなく、ガラクタに秘められた物語を売る店だった。

ブロカント。

 

<登場人物>

○山本つき子 …合コンでも盛り上げ役、断れない性格で、運がない。指輪を落として しまい、河嶋骨董屋に出入りするようになる。

○弓原天地 …工業高校の教師。河嶋骨董屋の息子。複雑な過去を持つ。甘いもの好  き。

○河嶋さん …河嶋骨董屋の店主。夜はトランクにガラクタを詰めて、公園で販売す  る。息子とは複雑な関係。

○木見矢梨香 …天地の教え子。いじめのため、引っ越ししてきた。天地にまとわりつ く。

 

・タイムテーブル 

  出会い。古い時刻表。

  このガラクタの物語はいい。もう待たずに次へ行く後押し。誰かが書いた時刻表っ てのも面白そうでいいなぁ。

・白い糸のジュエリー

  つき子の友人。母との関係。メヘレンレース。

  友人の母との関係が、お互い憎んでる感じじゃなくてよかった。レースだけもらっ てもねぇとも思ったけど(笑)

・特等席の彼女

  梨香ちゃん登場。椅子の足。

  いじめって本当に悪質で嫌だ。いとこの学がいい子でよかった。

・未来からのドッグタグ

  天地の友だち。ドッグタグ。

  この友達最低だけど、まぁいい方向に向かっててよかったのかな。

・夜のトワエモア

  つき子の持ち物の指輪。

  兄の友達は最低な人だった。そして指輪が回りに回ってそんなことになるはずがな い!逆に気持ち悪いわ。

・角ウサギの夢

  天地の過去。ヴォルペリティンガー。

  過去さが壮絶すぎた。というか母親、勝手に子供連れてきちゃダメだよ。なんかも 人間関係ひどすぎて、まさしくファンタジーだと思いたい。

 

・メインのつき子の話しは、なんだかありえないような感じ。

 これだけだったら読むの途中で挫折していたかも。ガラクタの物語が間にあってよ  かった。